『若い家族のための住まいで育てる家族と未来』

若い家族がこれから新しい家族の絆を積み上げていける住まいに。
玄関土間にはベビーカーや泥だらけの靴などが置けるように。
そして外の風景を楽しむベンチ。大容量のウォークイン。
常に寄り添いながら子育てをしていけるリビング空間。
キッチンから見通せるリビング。

ママがお料理作っているときに、小上がり座った子供が 「ねえねえママ!ママ!今日はね!学校でね〇〇ちゃんとね!」 と話かけながら、優しいママが「うんうん」と聞いている。
そんな日常を思い描き、真ん中の柱に子供の成長を刻んでいってほしいと願いを込めて、設計した。

築年数 築22年
家族構成 3人 夫婦30代 子供一歳
面積 68.55㎡
設計監理 友政 伸也
担当大工棟梁 江波戸 武志

ギャラリー

  • 日本で唯一の取り組み マンション専門の建築士×一級建築士で手刻みのできる社員大工
  • 選ばれ続ける理由 自然素材 埼玉 リノベーション マンションリフォーム
  • 設計コンセプト 春日部 フローリング 自然素材 さいたま マンション
  • マンションリノベーション施工事例