一生お付き合いしていくにあたって



多くの建築会社やリフォーム会社は工事が終わったら、そのお宅にはあまり行きたいのが本音だそうです。

それはなぜか?
落ち度や負い目を感じているからです。
表面だけのリフォームや見た目だけの「なんちゃってリノベ」は性能向上していないので、工事後に訪問するとクレームを言われてしまう。
だから行きたくないのが本音なんです。
もしくは、性能向上する技術も知識もないから「何か言われるんじゃないか?」とビクビクしているのも事実です。
全国に「マンション専門」と名を売っている会社さんがあり、僕もお話ししましたが、その実態は「マンション現場が多いです」というだけで、専門的な断熱性能や遮音性能のことはほぼ理解していないのが実情でした。

一生のお付き合いとは、工事後に住めば住むほどその性能の高さを「実感」していくのがサンビックが提供する基本ベースです。
実は、設計と施工は推測から成り立っているため、実際に住んだ後に実測しながら、生活スタイルなどをお施主さんと設計者が考慮していくのが理想的だと考えています。
サンビックのOB顧客さんたちは、工事後の実測や生活の仕方などをヒアリングしながら、夏の涼しさや冬の暖かさを実測し、さらに省エネにと改善していっています。
それはそのままサンビックの新たな技術と知識になるし、またこの性能向上リノベは社会の模範となっていくので、多くのOB顧客さんが喜んで協力してくれます。
これが「一生お付き合いしたい」の意味です。


  • 日本で唯一の取り組み マンション専門の建築士×一級建築士で手刻みのできる社員大工
  • 選ばれ続ける理由 自然素材 埼玉 リノベーション マンションリフォーム
  • 設計コンセプト 春日部 フローリング 自然素材 さいたま マンション
  • メディア実績・専門家としての取り組み リノベーション